第2種放射線取扱主任者受験対策講座

福島県 福島市 第2種放射線取扱主任者受験対策講座

放射線管理のスペシャリスト

講座 第2種放射線取扱主任者受験対策講座
期間 2018年5月~8月(延52時間)
開催場所 福島市内(キャリアネットふくしま)

資格の概要


  • 放射性物質や放射線を発生する機器を取扱う事業所で放射線安全を担う業務で必要な資格です。
  • 東京電力の原子力事故以来、除染放射性廃棄物運搬、避難区域の家屋解体等の業務を行う事業所において、放射線管理責任者の要件として求められるようになっています。
  • 公益財団法人原子力安全技術センターが実施する試験に合格して、その後3日間の指定講習を修了したものに、原子力規制委員会が交付する国家資格です。

試験の概要

  • 管理技術1=放射線に関する物理、生物、管理測定に関する問題(5問・多岐択一式/105分)
  • 管理技術2=同上の問題(30問・5肢択一式/75分)
  • 法令(30問・5肢択一式/75分)
  • 受験資格=特に制限ありませんが、試験の内容から高卒程度の学力が必要です。
  • 受験費用=10,200円(税込)
  • 受験の詳細は公益社団法人原子力安全技術センターHPを参照してください。

合格の基準

  • 試験課目ごとの得点が5割以上であり、かつ全課目の合計得点で6割以上が必要です。
  • 過去5年平均の受験者数2,600人、合格率26%でした。

資格取得までのスケジュール

5月~6月 8月 10月 12月から開始 2~4月以降
受験申込 試験 合格発表 指定講習会(有料) 資格証受取

講座の特徴

1.時短・少数主義

  • 過去5年分の試験問題の出題傾向を分析して、要点をわかりやすく教示します。
  • 合格するために重要な内容を中心に解説・反復学習します。
  • よく出る核種、計算問題、放射線検出器、放射線利用機器、身体影響などの出題情報資料を配布します。
  • 10人以下の少人数で、第1種放射線取扱主任者資格者が丁寧に指導します。
  • 出席率8割以上で不合格の場合は50,000円を返金します。

2.柔軟なコース設定

  • 標準コース→1日4時間で毎週1回開催、5月初めから火曜開催と木曜開催の2コースがあります。
  • 集中コース→1日8時間、6月末から毎週金曜開催します。
  • 受講できなかった講座については、他コースの実施日に振り替え受講できます。
  • 1日4時間=講義90分×2コマ+講義60分×1コマ、休憩を挟んで実施します。

講座開催予定日

2018年度の受付は終了いたしました。
2019年度については開催日が確定しましたら更新させていただきます。

費用

  • 標準、集中コースとも198,000円(税込)です。
  • テキスト=初級放射線(通商産業研究社、3,780円(税込))のみ購入してください。
  • 過去の問題分析および資料は無料で配布します。

開催場所・申込先および問合せ先

  • キャリアネットふくしま(〒960-8035 福島県福島市本町2-8 リード本町ビル 3F)
  • 電話:024-526-4111、弊社HP https://careernet-group.jp から申し込みできます。
  • 申し込み期限=標準コースは4月末日、集中コースは6月初旬です。
Top