『除染等業務従事者特別教育』 平成29年開催日程案内                10/12(木)

開催予定のお知らせです!

・10月12日(木)開催 (10月6日受付締切)

※ 開催日以外でも臨時開催承りますのでご相談ください。

 

 

◆定員 22名

◆費用:10,800円(税込)

 

 会場:福島県福島市置賜町1番地29号 佐平ビル9F会議室

 受付時間 9:00~9:30

 講習時間 9:30~16:00

 修了試験 16:00~16:20

 

■申込書はこちら ➡ 特別教育申込書

※申込書を受理後、こちらから受講受付票を返送いたしますので

 FAX番号またはメールアドレスを必ずご記入ください。

写真の規定サイズは3×2.4cmです。

 サイズが大きすぎる場合、写真を取り直していただく場合もございます。

 

■開催案内はこちら  ➡ 開催案内(特別教育)

※5名以上の場合は出張講習も承ります。お問い合わせください。(出張費・交通費が別途必要になります)

 

除染等業務従事者の特別教育の法的位置付けと弊社の教育について

日本の労働現場において、労働安全衛生法に基づき、危険又は有害な業務に労働者を就かせる場合に事業者等が教育を行い、作業あるいは運転をさせなければいけないものが38種類あります。

この特別教育は学科講習(一部実技講習あり)のみで、それほど難易度も高くなく、一定レベル以下の職務に合法的に従事できる一作業員としての資格が得られるものです。

除染等業務従事者の特別教育はこの中のひとつで、2012年(平成24年)1月1日の労働安全衛生規則(昭和47年労働省令第32号)改正施行に伴い制度が発足しました。

厚生労働省の指導によれば、講師の資格は「十分な知識や経験を有するものであれば良い」となっています。

弊社の講師は第1種放射線取扱主任者資格を所有し、原子力発電所の放射線管理や除染業務の完了検査等の豊富な経験を有しています。

弊社の教育は、厚生労働省が作成・編集した標準テキストを使用して、規定の時間(5時間30分)実施する、信頼して受講できる特別教育です。

 

講義について

受講するために必要な条件はありません。18歳以上であればどなたでも受講できます。
この講習を修了することで、福島県が行っている除染業務講習会(現場監督者コース・業務監理者コース)の受講が可能になります。

▲除染等業務
・土壌等の除染等の作業
・除去土壌の収集、運搬または保管に係る作業
・汚染廃棄物の収集、運搬または保管に係る作業
・特定汚染土壌等取扱作業

▲特定線量下業務:2.5μSv/hを超える場所で行う除染等業務以外の作業

▲講義時間・内容

9:30~16:00(休憩1時間)

放射線の基礎知識   【1時間】・・・放射線・放射能、生体への影響、被ばく管理の方法
作業方法の知識    【1時間】・・・土壌等の除染・収集・運搬の方法
作業機械の知識    【1時間】・・・土壌等の除染・収集・運搬に使用する機械等の構造・取扱
法令         【1時間】・・・電離則、労働安全衛生法等
実技       【1.5時間】・・・放射線測定器の取扱いや保護具の着用方法、除染作業の要点 合計       【5.5時間】・・・講義終了後、修了試験(所要時間20分程度)実施

※修了試験合格者のみ修了証即日発行

還付金詐欺にご注意を!!

平成29年6月頃より、西日本を中心に弊社を名乗る人物による還付金詐欺、なりすまし詐欺の報告が寄せられおります。

弊社は、人材派遣を通して還付金や給付金に関わる事業等は一切行っておりませんし、他機関との業務提携等もしておりません。

万一、電話等により弊社を名乗る人物からそのような連絡があった場合には、速やかに管轄警察署までご相談くださいますようお願いいたします。

働きたい人大募集!

お仕事をお探しの方、お気軽にご相談ください!

たとえば・・・

扶養枠内で働きたい、いっぱい稼ぎたい、土日祝はお休みしたい

   ・・・などなど

あなたのご希望にあったお仕事をご紹介させていただきます!

ご連絡お待ちしております♪

Top